アクションカメラで自分目線のサーフィン動画を撮ってみる!

SURF

GoPro人気で今たくさんの人が持っているアクションカメラ。

 

防水製のうえにコンパクトで、色んな場面で使われているアイテムなので欲しいと思う人も多いと思います。

 

ウェアラブルカメラの購入を検討し始めた時に、一番最初に検索するのがGOProではないでしょうか?

 

しかし!!

 

ご存知の通り、GoProの値段は

4万円超えてる。。

 

たけぇよ。。。

 

貧乏サラリーマンの僕には少し躊躇する価格帯。。

パチモン上等な僕は類似品の激安アクションカメラをネットで探してみました。

 

個人的にアクションカメラに求める機能として、

  • 防水機能もしくは防水ケース付き
  • 専用アプリやWi-Fiなどで直接スマホに写真や動画を転送できる
  • 付属品やアクセサリーが充実している
  • 価格は1万円前後

この4点を重視してインターネットを見ていると、Wi-Fi機能なしなら3千円前後〜、Wi-Fi機能付きなら6千円前後〜の、なんとも怪しいアクションカメラが結構ありました。

 

その中で、レビューも多くて口コミもなかなかの評判だったSJCAM SJ4000Wi-Fiという機種が防水ケースやその他アクセサリーがたくさん入って1万円ほどだったので、恐る恐る購入してみました!

 

こいつが買ってみて、なかなか良かったので、今日はSJCAM SJ4000Wi-Fiのレビューを簡単に書いてみます!


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 SJCAMはGoPro のアクセサリーが使える!!

まず、僕が何故このSJCAM SJ4000Wi-Fiに決めたのかと言うと

上記の4つの条件を満たしてる上にGoProのアクセサリーと互換性があるので、将来的にGoProを買ってもアクセサリーは使えると考えたからです。

 

しかも、アクセサリーも最初から結構な数が入っています。こちら↓

標準の付属品だけで、こんなにもたくさんのアクセサリーが入っていました!

 

防水ケースの他に、自転車やバイクのハンドルに取り付けできるマウントや、各種アダブターなどなど。

 

買う所によっては予備のバッテリーが1つ付いているセットもありました!

 

もちろん、激安商品お約束の中華製ですので、GoPro純正のアクセサリーに比べるとクオリティは下がるでしょう。

 

しかし1年以上使っていますが、防水ケースも浸水してこないし、故障もなくバリバリ使えています。

安い割になかなか良いスペック

SJCAM SJ4000はコストパフォーマンスが素晴らしい上に機能もGoProには負けますが、十分実用できるスペックなんです!

 

こちらが2017年版の最新モデルのスペックです。

ikeshop.net より引用

 

数字ばっかりでよくわからないと思いますので、実際にSJCAM SJ4000で僕が撮った写真をご覧ください!

 

 

どうですか??

少々画質は荒いかもしれませんが、全然気にならないレベルではないでしょうか?

 

1回の充電で連続撮影60分程度可能なので、こまめにオンオフしていれば1ラウンドは十分持ちますし、170°広角レンズ搭載で、結構広い範囲が写ります!

 

さらにHDMI出力も対応しているので、テレビの大画面で写真や映像を見ることも可能です。

別売りマウントでサーフボードに付けたり、ドライブレコーダーになったりする

 

別売りのサーフボードマウントや口に咥えて撮影出来るマウスマウントなどを使えば、自分のサーフィンを後からじっくり復習する事が出来ますし、綺麗に撮れたらインスタ映えも狙えます!w

 

 

僕はいつもマウスマウントを使って撮影し、家に帰ってその映像をじっくり見て

 

目線が低いな〜とか

 

ここであーしてればな〜とか

 

見返して、次のサーフィンで前回出来なかった事を意識して練習する様にしています。

 

これを始めてから、成長スピードは少し早くなった気がします。(まだまだ下手くそですが。。。)

 

値段も安いので、最悪海で落としたり、海外旅行で盗まれたりしても、GoProほどのショックを受けないメリットも!!(笑)

 

充電方式はUSBケーブルなので、車載マウントを使用すれば、ドライブレコーダーとしても使えます!

 

Amazonや楽天でも売っているので、手軽に手に入りますので、GoProはちょっと高くて手が出せないなーと思っている人は是非使ってみてくださいね