居候のサーフィン修行 Day 2-4

SURF

 

 

先日から我が家に居候してサーフィンをはじめた旅人 こやん。

 

前回のサーフィン修行はこちら↓

居候のサーフィン修行 Day1

 

 

この週末は、僕の仕事が休みで怒涛の3日間連続サーフィンやってきました!

 

サーファーの朝は早い!

 

10月20〜22日の3日間、毎朝4時〜5時30分に起きていつもの生見海岸へ出発!

夜は22時までに就寝するという健康生活!

 

僕は平日仕事があったので、一緒に行けない間も朝早く起きてサーフショップの人達と海へ行って練習してたみたいで、この1週間でサーファーの生活リズムが刻まれてました。

 

海から遠い方なんかはもっと早い時間に寝て夜中に起床、早朝に車を走らせサーフィンへ向かうので、恵まれた環境にいる事に感謝です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ショートボードよりも長めのボードが好みの様子

 

一緒にサーフィンへ向かう初日、生見海岸へ行く道中に色々喋っていると、どうやら僕の貸しているボードよりも長い8ftのソフトボードが凄い気に入ったみたいで、

 

その日もショップでレンタルして8ftのソフトボードでサーフィンしていました!

 

こやん云く、

「あの板はじゃじゃ馬や!波待ちもできへん。」

との事(笑)

 

彼のライフスタイルや性格を見ていると、確かにショートボードでキビキビしたサーフィンよりも、ロングボードで力の抜けたスタイルのサーフィンが合ってる気がするな〜とは思っていました。

 

まぁなんやかんやで自分のスタイルを見つけれた様な感じだったので、短いボードを貸してよかったです!

 

最初から自分のしたいサーフィンがどんなものか?

なんてわからないですから、初めに色んなボードを乗って試してみるのもアリですね!

 

生見海岸でしっかり4時間サーフ

 

そんなこんなで生見海岸に到着して、4時間みっちりサーフィンしてきました!

 

波のサイズは、割れにくいたるめの波で腰ぐらい。

 

長めの浮力のあるボードなら乗れる!って感じのコンディションでした。

 

 

ササっとウェットスーツにいざ入水!

 

アウトで波待ちしていると、なんとアウトに出てきたこやん!

 

うねりから乗れるんか〜なんていいながら様子を見ていると、

 

危なっかしいですが3日間毎日

2-3本ほどテイクオフして乗ってるところを見かけました!

 

見かけたテイクオフが2-3本あるって事は実際にはもう少し乗れてるんだろうなーと思い、成長の早さにビックリしてます!

 

そんなこんなで1日目が終わって2日目の波は北風を受けた少しサイズの下がったイマイチな波。。

 

しかし、3日目は東ウネリが少しづつ強くなって少しですがサイズアップ、風もなくグラッシーなコンディションで乗りやすかったです!

 

 

3日目なんかは調子良く乗れたのか、すっかりハマっちゃって

今日のサーフィンめっちゃオモロイ!!

言うてご機嫌上々でした

 

居候、ついにマイボードをゲット!!

そんなこんなで2日目のサーフィン後

 

ついにマイボードをゲットしました!

 

破格で売ってたファンボード見て値段を聞いた瞬間、食い気味に

 

「買います!!」

 

そしてご満悦な様子のこやんがこちら

 

嬉しそうにゴリゴリとワックスを塗っています!

 

このボードが彼をどこまでのサーファーに成長させてくれるのかとても楽しみです。

 

3日目はもちろんこのマイボードを持ってサーフィンしてました!波待ちもテイクオフもバッチリでいいボードに出会えたんじゃないでしょうか?

 

彼は来年からオーストリアに行くので、帰ってきた時には、ゴリゴリのサーファーになってるかも知れないですね〜!

 

皆さん見かけたら是非声かけてあげて下さいね〜!!