【ハワイ旅記録Day1】格安レンタカーを借りてセイバーズ、そしてノースショアへ!

旅の記録

初めての海外サーフトリップをやってきました

 

どーもザキさんです

 

ハワイの旅の記録を残していきますよー!

 

レートの安い両替屋さんの情報やグルメの情報満載でお送りします!

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関空からホノルル国際空港へ

ハワイの旅は関空から始まります!

 

いつもお世話になってる関西国際空港ですが、初めての国際線です

 

まずはターミナル1の4Fに上がり国際線搭乗手続きへと向かいます!

 

 

この辺は国内線と特に代わりはないのでチャチャっと済ませます

 

そーいえば国際線は飲み物を持ち込めないんですね!

 

持ち込めない事を知らなくてローソンでビール4本も買っちゃいましたよ。。。

 

 

まだ荷物を預けてなかったので、スーツケースに詰め込んで捨てる事は避けれましたけどね !

 

 

荷物も預けていざ8時間のフライトです!

 

行き先はホノルル!!

 

 

今回はエアアジアでのフライトです!

 

 

お値段が安いエアアジアですが、某国内線のLCCの様に足元が狭いのかなぁ〜と覚悟してましたが、意外とスペースがあり快適に過ごせましたよー!

 

そんなこんなで飛行機に乗る事8時間

 

キターーー!!!!

 

上空からでもキレイにうねりの筋が見えましたよ〜

 

夢のハワイに到着です

空港からさっそくUberをチャーターしてレンタカー屋へ

 

空港に到着してから、レンタカーも何も用意していなかった我々 (笑)

初海外でロクに英語も喋れないくせに、まるで国内旅行のノリでなんとかなるやろ精神でハワイに来ました!

 

 

とりあえずレンタカーを安く借りれるところを探します

 

 

ネットで検索してみても、どこも大体80ドル/日 ぐらい。

 

どこも高いな〜とか思ってたところ、たまたま取ったフリーペーパーに1日65ドル〜というお安いレンタカー屋さんを発見!

 

リトルハワイレンタカーというレンタカー屋さんです

 

さっそく電話でアポを取り、無事にレンタカーを確保!

 

人生なんとかなるもんです (笑)

 

ワイキキビーチの近くに店舗があるので、そこまでUberを使って向かいます!

Uberって何!?って人は前回記事をチェックして下さいね!

コチラからどうぞ!

 

さすがUber!!チャーターしてから2分ぐらいで来てくれました

 

軽く挨拶を済ませて荷物を積み込み、いざ出発です!

ワイキキに着いたら先に日本円をドルに両替する

Uberでワイキキまで移動してレンタカーに乗り換えます

 

ちなみにUberの値段はホノルル~ワイキキで23ドルでしたよ!

 

レンタカーを借りる前に、ワイキキの街中に両替レートが安い換金所があるので、そこに向かいます

ここの他に2件ほど近くに換金所がありますが、パシフィックマネーエクスチェンジが他の換金所に比べて

1ドルあたり1円~2円ほど安く換金できるので、現金は先にここで必要分両替しておきましょう!

 

アメリカは現金よりもカード主義の国ですので、そこまで現金は持たなくても大丈夫です

レンタカーをゲットしていざハワイの旅へ!

 

 

そしてリトルハワイレンタカーはこちら!

日本語対応TEL 1-808-824-3556

我々がレンタルしたのはビーチウォーク通りの店舗。

場所はハードロックカフェの通りを歩いていると小さなレンタカーショップが見えますので、行ってみてくださいね

まだgoogle mapには載っていないので、ひょっとしたら最近オープンしたレンタカーショップなのかもしれません

 

 

注意事項などを英語で説明され、日本語と英語の契約書にサインをしてレンタカー2日分の代金130ドルを支払い無事にレンタルすることが出来ました!

激安のリサイクルショップ SAVERS(セイバーズ)

荷物をトランクに詰め込み、寄り道しながらも目指すはNorth Shore(ノースショア)へ向かいます!

 

Day1の目的地はNorth Shoreですが、レンタカーを借りている間に、車がないと行けないところを周りながら向かいます。

 

まずは激安で古着が買えるらしいSAVERSへと向かいました

 

SAVERSで売られている商品はすべて寄付されたもので、地域のNPO団体から不用品を買い取るなどしてNPO団体の活動を支えているんだとか。

スリフトショップと呼ばれていて、SAVERSのほかグッドウィル、サルベーションアーミーが存在します

とにかくここで買い物をすれば地域に貢献できるって訳なんです!

 

そして、個人でも寄付することができます!寄付をするとディスカウントカードがもらえるので、着なくなった服などあれば、ハワイまで持って行って寄付してはどうでしょうか?

 

 

もちろん僕は寄付しましたよ~

20%オフのディスカウントカードをゲットして、お得に爆買いしました

店内はこんな感じでズラーーーっとジーンズやアロハシャツなどが所狭しと並んでいます。

リーバイスのジーンズが1本8ドルとかで売ってます(笑)

 

他にはほぼ新品のようなシャツやタンクトップが3ドルとか、、、、

激安すぎてもう他では買い物できませんwww

アメリカ軍の迷彩服も6ドルとかで売ってました!

日本じゃありえない値段ですね!

 

↑爆買い後の僕

 

ちなみにこのあたりは夜になるとガラッと街の雰囲気が変わるので、行くなら出来るだけ昼間に行きましょう

 

 

それと、ハワイでは基本的に買い物したものを袋に入れたりしてくれないので、事前にエコバッグ等を用意して持って行きましょう!

 

 

いざサーファーの聖地 North Shoreへ

セイバーズで買い物を楽しんだ後は、近くのバーガーキングで軽食を済まして

本日の目的地でもあるノースショアを目指して車を走らせます

都会から抜けて田舎道に入ると、こんな感じで日本じゃ味わえない南国感漂う街並みに変わっていきます

ホノルルから車を走らせること約1時間

ついにNorth Shoreに入りました

 

ノースショアの街中は観光客と地元のロコ達で賑わっていました

ここはMATSUMOTO SHAVE ICEというお店でカラフルなカキ氷が大人気のお店の前の写真で、大行列が出来ていました


このあたりで少し観光してから、いよいよ僕の小さな夢でもあったノースショアの馬鹿でかい波を見に行きます!

 

とりあえず今回の記事はここまでにして、次回は沢山の写真とともにノースショアの波をお届けしますので、乞うご期待を!!