【禁煙ブログ】タバコをやめる最大のコツは最初の1週間のマインドコントロールである!

禁煙ブログ

タバコをやめたいな〜と思いながらタバコを吸っている喫煙者の皆さんに、

僕が何の努力もせずにタバコをやめれた理由を今日はシェアしたいと思います!

 

これを読んで1人でも多くの人がタバコを辞めれるようになればいいな〜と思います!

まずはみなさんに、僕が禁煙する前までは一体どのぐらいのペースで、どのくらいの期間タバコ吸っていたのかを、説明したいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

僕は1日1箱吸う喫煙者だった

僕は1日にだいたい1箱(20本)吸う喫煙者でした

 

飲み会やカラオケなどの、お酒の席では吸う本数が増えてしまい1箱では足りないくらい吸う、いわば

プチヘビースモーカーでした!

 

朝起きたら一番にタバコ。

 

歯を磨いて、朝食を取り終えたら即タバコ。

 

出勤中の車の中でもタバコ。

 

仕事の休憩中には、缶コーヒーとタバコ。

 

昼食後にも、もちろんタバコ。

 

 

そんな感じで、毎日決まった時間にタバコを吸うというタバコ漬けの日々を過ごしていました。

 

タバコを吸ってる時は、

ああ〜何でこんなもの吸ってるんやろ?

 

今持ってる一箱を吸いきったら辞めよう!

 

そう思いながら、ダラダラと吸い続けて、気がつけば

10年の月日が経っていました!笑

 

 

しかしある日突然タバコをきっぱり辞める事が出来たのです!

 

禁煙しては失敗する日々を何年も過ごしていた!

タバコを吸い始めてから

初めての禁煙はタバコが300円から400円に値上がりした時でした。

 

おそらく2010年頃じゃないでしょうか?

 

タバコとコーヒーが500円で買えなくなった!もう高くて吸えんな〜

 

そう思い禁煙を決意してから、初めての禁煙をやってみました。

 

結果は

寝起きからやめて、昼には吸っていましたw

 

そんな感じで、年に数回禁煙にチャレンジしては失敗する日々を繰り返し、最高記録でも1か月程しかやめる事が出来なかったのです。

 

しかも禁煙しているその数時間〜1ヶ月の間も、吸いたくて吸いたくて仕方がありませんでした。

 

 

禁煙中の人って、みんな大体同じ思いをしていると思います。

 

タバコが吸いたくなるのはニコチンの依存性のせいではない!?

 

タバコをやめてみると、吸いたくなるその原因は、ニコチンの依存性による禁断症状からくるものだと思っていませんか?

 

 

僕もそう思っていましたが

実はニコチンの依存性というのは持続性が低く、タバコを吸い終わってからニコチンが抜け始めるまで時間は

大体30分〜1時間ぐらいなんです

 

1日24時間ありますが、人間が起きて活動しているのは大体そのうちの半分の12時間前後じゃないでしょうか?

 

30分〜1時間ぐらいでニコチンが抜け始めると考えると、計算すれば一日に10本〜20本吸うのは理にかなっていると思います。

 

ニコチンの依存性と言うのは、大したことなく、タバコがやめれない理由にするにはパンチが弱いんですよね!

 

しかし、ニコチンを長年摂取していると、ニコチンを受け入れる受容体的な物が出来ます

 

タバコを始めて吸った時って、クラクラ〜っとめまいがしたり、ボーっとする

俗に言うヤニクラ症状になりましたよね?

 

しかし、タバコを吸いなれてくると全くヤニクラの症状は出なくなります

 

それは、体がニコチンを受け入れれるように、受容体ができているんです

 

 

禁煙をして、このニコチンを受け入れる受容体がなくなって行く期間が大体3日から1週間ぐらいだそうで、

この期間がめちゃくちゃ吸いたい期間です!

 

 

イメージとしては受容体が、

ニコチンくれや〜!!

って欲している感じです

 

僕も、禁煙を始めてからの1週間という期間がめちゃくちゃキツかったです

 

この受容体がなくなる1週間をクリア出来れば完全にタバコをやめれると思います

 

たった1週間ニコチンを体に入れないようにすればいいだけなんです。

 

 

なぜ1週間経ってもタバコを吸いたいと思うのか?

 

無事に1週間やめる事が出来たのにもかかわらず、吸いたい気持ちが収まらない人がたくさんいると思います。

 

「自分は1週間経っても吸いたい気持ちが収まらないし、一生こんな辛い思いするのは耐えれない!」

 

こんな風に思ってまたタバコに火を付けてしまった経験ありませんか?

 

 

僕は毎回そんな感じで禁煙に失敗していました。

そして、そのタバコを吸いながら

 

「ああ〜吸うてもた。。。」

 

「今は時期が悪かったから、またやめれそうな時に辞めよう!!」

 

 

と、落ち込みながらも吸い続けてしまっていました。

 

そんな時に、たまたま本屋でとある本を見つけました。

 

その本が、港で噂のこちら

 

あの有名な禁煙セラピーです。

 

これ読んだことのない人は、とりあえず騙されたと思って読んで下さい!

 

 

この本は、そこらの禁煙本の様な

 

タバコ吸ったらこんな病気になりまっせー

 

年間〇〇万円無駄にしてまっせー

 

的な内容ではないんです!

まず、冒頭から

この本は吸いながら読んで下さい。読み進めて行くうちに、なんでこんなもの吸ってるのだろう?と思うようになります。

 

って書いてますからね!

 

マジでパンチ効いてます!

 

これ読んだけど、やめれなかった!

って人もいると思います

 

僕がまさに読んでもやめれなかった人間ですからww

 

なんで読んだのにやめれなかった本をススメるねん!!って思うでしょうが、この本を読んである事に気がついたんです。

 

タバコがやめれない本当の原因は

自分がタバコなんてやめれないと思い込んでいる

って事なんです!

 

これが最大の理由であり、この本にはタバコは思い込みでやめれないんだ!って事を丸々一冊かけて説明してくれています!

 

タバコをやめても吸い始める人の多くがこんな言い訳をします。

 

習慣だからやめられない

口元が寂しい

など

これも全て、自分の思い込みである事を気づかせてくれる本ですので、是非一度読んでみてください。

 

タバコをやめれないのは、自分がタバコなんてやめれないと思い込んでいるからである!

 

タバコがやめれない最大の理由は、タバコが吸いたいと自分で思い込んでいるからである

という事に気がついた自分の体験を書いていきますね

 

まず、数年前に本を読み、1ヶ月タバコをやめる事に成功しました!

 

しかしながら、僕は途中までしか読んでいませんでした。

 

禁煙セラピーには途中で読むのをやめないでください。やめるとまた吸ってしまいます。

 

的な事が書かれていたのですが、もうやめれる!!と思ったので、それ以降読まずに禁煙開始していました。

 

そして禁煙を始めてから、初めて参加した飲み会でしつこく喫煙を要求され

1本だけなら大丈夫だと思い、吸ってしまったんです。

 

そこからまた徐々に吸い始め、気がついた頃には完全に吸っていました。

 

 

しかし、今まではタバコはやっぱりやめれんなぁ〜。

と思いながら吸っていたのですが

本を読んでからは、タバコを吸う度に

この吸いたい欲も自分が思い込んでるだけなんよな〜

 

って考えながら吸うように意識の変化がありました!

 

 

そしてタバコがなくなる度に、やめようと思うのですが、なぜなのか

タバコがないと不安な気持ちになってしまっていたのです

 

あの不安になる気持ちは、なんとも説明しづらいですが、それと同時に

この気持ちを拭えたら絶対にやめれるって言う確信も持てました!

 

あの不安になる感覚は今でもすごい覚えています!

コンビニに行く度にタバコをみて

 

もうコレ買わなくていいもんな〜。。

でもまた吸いたくなるしなぁ〜。。

持っていないと吸えんないしな〜。。。

でも辞めたいから買いたくないしな〜。。

 

みたいな複雑な心境でした!

 

意を決して、タバコを買わずに禁煙開始したのが2018年11月18日でした!

 

禁煙最初の4日間はいつでもどこでもタバコの事を考えていた

 

 

意を決して始めた禁煙ですが、先に話した受容体がなくなって行く過程の離脱症状は結構キツかったです。

 

それと同時に、朝目覚めて3秒後には

ああ〜もうタバコやめたんやった。。

っとタバコの事を考えてしまう事や、

無意識にポケットの中に手を入れタバコを探してしまう

 

この2つの事をやってしまう自分にすごく嫌気がさして、

タバコってホンマ病気やな。。

って思えたんです!!

 

最初の4日間は1ヶ月経過した時に書いた記事の様な方法で乗り切りました!記事はこちら!

 

1週間を過ぎると欲望が吹っ切れた様に楽になった

 

禁煙を始めてからの4日間を過ぎたあたりから、徐々にタバコの存在を忘れて行きます!

 

1週間を過ぎると、まだタバコは意識しているものの、

あれ、別に吸いたくないぞ!?

っていう感情になってきます!

 

この頃が一番大事で、1本ぐらい大丈夫そうだし、吸ってみようかな?って気持ちと、今吸ったら負けや!!って気持ちが入り乱れます!

 

大事なのはここからで、絶対に吸わない事!!

 

 

ここで、タバコが吸いたいのは思い込みである事を強く意識して、完全にタバコを忘れるまで絶対に吸わない事!!

 

すると、2週間目には全く吸いたいと思わなくなります

 

 

とにかくここで、吸わない様に頑張って下さい!

 

最後に

 

いかがでしたか?

とにかくタバコが吸いたいと思ってしまうのは、自分自身が思い込んでしまっているのが一番の原因なんです!

 

 

この原因をしっかりと自覚して、マインドコントロール出来れば絶対に辞めれると思います!

 

まずは禁煙セラピーを読んでみて、最初の1週間はニコチンの入っていない電子タバコでも吸って耐えしのいで、タバコを卒業しましょうー!!

禁煙セラピーはコレ!

 

電子タバコで安く始めたい方は、こちらのVAPEスターターキットをオススメします!